バイメタルモデル「エッジ」新色&価格改定のお知らせ

ヨーヨーファクトリーのヨーヨーの中でも特にコンテストシーンで人気のモデル「エッジ」 2017年全米大会チャンピオン「エヴァン・ナガオ」選手の使用モデルです。 このエッジの新色が1月13日に発売予定。 今回のロットは、シグネチャー主のエヴァン選手のリクエストにより、今までのものより重量が重くなっています。 さらなる回転力と安定感のあるモデルに仕上がっています。 もちろん、今までの仕様をご愛用いただいているユーザーも多いため、今まで同じ重量のものも継続して生産いたします。 また、新バージョンの発売日である1月13日に合わせて価格改定を行います。 新販売価格 14,900円→9,990円 大幅な価格 […]


YOYOFACTORYのヨーヨーを使おうキャンペーン2018

2018年1月より、一般社団法人日本ヨーヨー連盟主催の競技ヨーヨーの公式地区大会がスタートします。YOYOFACTORYは、毎年、この「JAPAN YO-YO LEAGUE」を協賛・応援しています。 その全国5箇所で開催される地区大会に参加する人にお知らせです! YOYOFACTORYは数多くのコンテスト向けヨーヨーをリリースしています。 地区大会で、ぜひヨーヨーファクトリーのヨーヨーを使ってみてください! 対象者・入賞者には、豪華賞品があります。また、素晴らしい演技の選手は、YOYOFACTORY本社からスポンサー契約の話があるかもしれません。 大会でヨーヨーファクトリーのヨーヨーを使って自 […]


シャッターの幅が広くなったアナザーバージョン「シャッター ワイドアングル」近日発売

2014年世界大会1A部門チャンピオン ジェントリー・スタイン選手の使用モデルとしてヨーヨーファクトリーのフルメタルヨーヨートップセラーモデル「シャッター」 さらにエクストリームなトリック、構成に挑戦すべく開発されたアナザーバージョン「シャッター ワイドアングル」が近日発売。 今年の世界大会のジェントリー選手の演技を支えた新しい挑戦です。 通常版のシャッターもこれまで通り生産を続けていきます。「シャッター」「ワイドアングル」ぜひ使い比べ、自身のパフォーマンスの幅をさらに広げてみてください。 スペック 直径 55.98 mm 幅 48.21 mm 重量 64.4g 「シャッター ワイドアングル」 […]


2017年世界大会で高田 柊選手が2A部門二連覇を達成

ヨーヨーファクトリープロチーム所属の高田 柊選手が2017年世界大会2A部門にて二連覇を達成しました。 アクロバットxヨーヨーの新技「BISON」を含む多彩なトリックと演技で会場を大いに沸かせました。 使用ヨーヨーはループ2020です。


ループ720 (ジャパン Ver.)新色オレンジ、8/5ヨドバシカップin吉祥寺で先行販売。

大人気のルーピング機種ループ720 (ジャパン Ver.)の新色オレンジが8/5開催のヨドバシカップin吉祥寺を皮切りに、全国のヨドバシカメラで先行販売。 シグネチャー主の高田柊選手たっての希望で生産された発色の良いソリッドオレンジカラー。 非常に目立つカラーリングのため、他のカラーよりヨーヨーが大きく見えます。 プレイヤーからも見えやすく、床や壁が白いとヨーヨーを見失う、ということがありません。 特にパフォーマンスには最適です。一般販売は9月ごろの予定ですので、お近くのヨドバシカメラにて一早く手にしてください。


ヨーヨーファクトリー所属の 加藤 僚 選手によるキッズスケートボードコンテスト「FLAKE CUP」でのパフォーマンス

ヨーヨーファクトリーチームメンバーの加藤 僚 選手が、キッズアパレルブランド「FLAKE」主催キッズスケートボードコンテスト「FLAKE CUP」でヨーヨーのパフォーマンスを披露。 加藤選手は同アパレルブランドから衣装提供も受けています。 パフォーマンスの映像はこちら


ヨーヨーファクトリープレゼンツ ヨドバシカップ in 吉祥寺 マスターオブトリック部門 8/5 ヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺にて開催

ヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺店にて規定トリックのコンテストを開催します。 優勝者・入賞者にはヨーヨーファクトリー製の賞品を予定しています。 詳しいルールやエントリーなどは、REWINDのウェブぺージをご覧ください。 yoyorewind.com/jp/yodobashicupmot


ジャパンチームメンバーの田中大輝選手がアジア大会で6位。タイのチームホライゾン、ポロ選手が5位入賞

先日行われたアジア大会で日本のヨーヨーファクトリーチームメンバーの田中大輝選手が6位と好成績を獲得。 独創的なトリックの数々を音楽に合わせ、会場を沸かせました。 使用ヨーヨーはナビゲーターです。 また、タイの選手、ヨーヨーファクトリー「チームホライゾン」のメンバー Polo Garbkamol Limangkul選手が5位入賞。 高難度の複雑なコンボトリックやラセレーショントリックを組み合わせたフリースタイルは必見です。 使用ヨーヨーはホライゾンウルトラです。


2017年全国大会 2A部門で加藤僚選手が5位入賞!1A部門で田中大輝選手、野田健人選手が決勝進出。

先日行われた全国大会でヨーヨーファクトリーチームメンバーの若手選手が活躍。 加藤選手は2A部門5位入賞。ベテラン選手ぞろいの2A部門の中、中学生ながら入賞という快挙を達成。 使用ヨーヨーはループ1080です。 田中大輝選手は7位。激戦の1A部門中、田中選手らしい個性のあるプレイで存在感を示しました。 使用ヨーヨーはナビゲーターです。 野田選手も激戦の1A部門の中健闘。よどみないスムーズなプレイにさらに磨きをかけます。 使用ヨーヨーはエッジです。 若い選手たちの今後に期待が持てる結果となりました。 田中選手はアジア大会にも出場予定です。